「いちごのお菓子」甘さ控えめないちごのお菓子がたくさんです。見ていてかわいい、作って可愛い本です。

この本を一言でまとめると

  • いちごがたくさんの可愛いお菓子の本です!

いちごのお菓子

いちごのお菓子~ショートケーキ、タルト、クッキー、ババロア…甘くてときめく47レシピ~

若山曜子著

2017年2月24日発売

マイナビ出版発行

¥1,426

全80ページ

 
「レモンのお菓子」爽やかで名脇役のレモンが主役!お洒落で簡単にいつものお菓子をひとあじ変えてみませんか?
この本の内容を簡単にまとめると レモンが主役!全てのレシピにレモンが使われています 簡単なものからちょっと難しいもの、焼き菓...

本の内容は?

いちごのお菓子ということでいちごやいちごパウダー、いちごピュレを使ったお菓子がたくさんで見た目もとってもかわいらしい一冊です。副題にもあるように全部で47のレシピが紹介されています。

まずはじめにいちごの旬や美味しいいちごの選び方、保存方法などの説明があります。

そして基本の作り置きから始めましょうということでジャム3種といちごシロップ、セミドライいちごが紹介されています。ジャムは糖分が控えめでレモン汁も入らないとてもシンプルなレシピで、さまざまな展開レシピも紹介されています。ただ、個人的には煮沸消毒した瓶につめてはいますが、脱気もしていなくて糖分控えめのジャムなのに、常温保存で1ヶ月保存できると書いてあるのは心配になりました。

レシピはどれも簡単に作れるものが多いですが、工程すべての写真があるわけではなく、文章だけのレシピもあるのである程度お菓子を作ったことのある方の方がイメージがつかみやすいかなと思います。

どんなレシピがあるの?

レシピは3章に分かれています。

冒頭で若山さんが「フルーツの中で一番乳製品に合うと思う」と書かれている通り、乳製品+いちごの組み合わせが多数見られます。

1章はいちごのかんたんお菓子

マフィンやクッキー、いちごバターを添えたパンケーキやいちごサンドイッチなど簡単に作れてお茶やコーヒーのお供にぴったりのレシピが10と、いちごにぴったりのクリーム3種類のレシピが紹介されています。

2章はいちごの焼き菓子

パウンドケーキやブラウニー、メレンゲなどの焼き菓子とショートケーキやミルフィーユ、タルトなど焼いてパーツを作るお菓子のレシピもあわせて11種類といちごのマリネ3種のレシピが紹介されています。

パイはパイシートを使ったり、タルトはダマンドなしでカスタードクリームを詰めたりと家庭でも簡単に作れるようなレシピになっています。

3章はいちごの焼かないお菓子

ムースやゼリーの定番のものや、苺大福、白玉などの和風デザート、アイスに飲み物とバラエティ豊かなレシピが13紹介されています。

いちごの美味しさを生かしてこんなにもたくさんのお菓子が作れるとはびっくりですね。

シェアする

フォローする