「人気料理家11人の 本当においしいチーズケーキ」チーズケーキ好きにはたまらない1冊。フライパンで作るレシピもありました。

この本の内容を一言でまとめると

  • チーズケーキのバリエーション豊富で好きな方は買ってみても良いかも!

人気料理家11人の本当においしいチーズケーキ

人気料理家11人の本当においしいチーズケーキ

なかしましほ、飯塚有紀子、石橋かおり、小黒きみえ、荻田尚子、黒川愉子、桑原奈津子、八田真樹、平野顕子、本間節子、柳瀬久美子著

2017年9月28日発売

KADOKAWA発行

¥1,404

全96ページ

 

本の内容は?

レタスクラブ掲載されたというだけあって簡単に作れるチーズケーキのレシピばかりです。チーズケーキという名前であってもたくさんのアレンジがあるんだろうなとわくわくしながらみましたが、表紙にあるようないたって普通のチーズケーキのレシピが多く少し残念でした。一人の料理家がすべてのレシピを担っているのではないので、少しの材料違いのケーキの羅列は本来の目的(料理家ごとの個性をチーズケーキで表現すること)とは逆効果になってしまっている気がしました。

ですが、いくつか目新しい作り方やレシピもあって、個人的にひとつだけこのレシピを知られてよかった!というレシピもあったのでチーズケーキのバリエーションをいろいろ手軽に1冊にまとめたものが欲しいという方にはおすすめです。

ですが、ひとつだけちょっと親切ではなくおかしいなと思うポイントがあったので記載させていただきます。

この本のチーズケーキはほとんどがクリームチーズを柔らかくして砂糖と混ぜ合わせた後に他の材料と混ぜ合わせるという作り方になっています。

ですが、材料表記の順番がすべて、クリームチーズ、卵、粉類、クリーム類、砂糖という順番になっているのです。レシピと照らし合わせて材料を見る時に上から順番に見られないのでとっても疲れます。すべてこの順番での表記ということは編集者の意図で料理家が異なるからこそ統一させたかったのではと思うのですが、もっと考えて順番を決めて欲しかったです。

どんなレシピがあるの?

全部で6パートと一番最初になかしましほさんのレシピがまとめてあり、全部で52のレシピが紹介されています。

なかしましほさんのレシピ

大人気料理家のなかしましほさんは特別枠で3つのレシピが紹介されています。自分にとってのちょうどいい仕上がりを考えた末のレシピということで他の方とかなり作り方も変わっており参考になります。ベイクドチーズケーキ、蒸しチーズケーキ2種、ビスケットチーズケーキのレシピが紹介されています。

1 ベイクドチーズケーキ

ビスケットをそこに敷き混ぜ込んだ生地を流してじっくりと焼き上げるベイクドチーズケーキのレシピが10紹介されています。はちみつやかぼちゃ、はかりいらずのレシピやスティックバージョンのアレンジがあります。

2 スフレチーズケーキ

メレンゲでフワフワに焼き上げるスフレチーズケーキ、プレーンのもの、マロン、レーズン、チョコベリーアレンジなど5つのレシピが紹介されています。

3 NYチーズケーキ

しっとり濃厚なNYチーズケーキ、平野顕子さんのとてもリッチなレシピや石橋かおりさんのカマンベール、チェダーチーズ、ゴルゴンゾーラを使ったアレンジレシピはとても珍しいレシピです。全部で6つのレシピと3つのソースのレシピが紹介されています。

4 レアチーズケーキ

焼かずに冷やし固めるレアチーズケーキのレシピが6つと低温で湯煎焼きしてクリーミーな食感に仕上げたレシピが1つ紹介されています。

5 フライパンチーズケーキ

フライパンに直接生地を流し込んで焼くタイプのレシピが3つとココットに生地を入れてフライパンで湯煎焼きをするレシピ1つが紹介されています。

6 ローカロリーチーズケーキ

ヨーグルトやカッテージチーズ、豆腐を使いカロリーダウンさせたレシピが7つ紹介されています。

チーズケーキ好きな方に参考になれば幸いです。

シェアする

フォローする